« febrero 2006 | Inicio | abril 2006 »

24/03/06

Alto el fuego permanente

3月23日、スペインバスク地方のテロ組織ETA(バスク自由と祖国)がバスク公営放送(EITB)を通じて公式声明comunicadoを出しました。内容はAlto el fuego permantente.=永久的停戦。ETAはその暴力行為を停止するということ。開始は24日金曜日からです。

ETAは現在までにそのテロ行為で851名の犠牲者を出した組織。今までに暴力行為をやめるという声明を10回ほど出しています。一番最近の停戦声明は1998年9月でしたがその「停戦」が続いたのは14ヶ月でした。この声明に対して、Partido Popularの党首ラホイ氏はこれは「(武力の)放棄ではなく休戦に過ぎない」という意見を述べています。
今度こそ本当にテロ行為の終焉となってほしいと願います。

el mundo誌の関連ニュース
放送された声明ビデオ

ところで私は昨日のテレビシオンエスパニョーラでこのニュースを見ていたのですが、勉強不足でalto el fuego、treguaという熟語・単語を知らなかったので、一体何の声明を出したのかよく分かりませんでした。ただ雰囲気的に悪いことではなさそうだと思ったのですが、、、重要な単語を知らないために全体の内容がつかめないということもあるということです。以後、頑張って勉強します。(m)

| | Comentarios (0) | TrackBack (0)

18/03/06

スペインの若者たちのはなし・・・

今週末スペイン全土の若者の間ではかなり大変なことになっていたようです。というのも、以前セビリアで、多くの若者たちが集まって屋外で飲酒をする屋外パーティーのようなもの(BOTELLON)を開いたときの人数をうわまわる人数を集めよう!どの街が一番多く集めることができるか競争しよう。というようなメールやネットでの呼びかけに多くの若者たちが呼応したようで、金曜日の夜中から土曜の朝にかけて各地でいろいろな騒ぎになっていたようです。特にバルセロナでは、逮捕者がでたりしたようです。

確かに、スペインでは、カフェやバルなどが屋外にあったり、特に夏の夜テラスに座って一杯っていうのは楽しいですよね。しかし、物価がとても上がった今、自分で自由になるお金のすくない若者たちにとっては、その一杯が結構な出費なんですよね。で、よく見かける光景が広場に集まって、スーパーで買ったペットボトル大のビールのもちより屋外パーティー。ネットや携帯メールで大人数を募ったらくるわくるわの大騒ぎになってしまったようです。

一口に2万人とか3万人とかいってもそれってすごい人数なんです。10年ぐらい前にバルサがリーグ優勝したときに、ランブラス通りで、本当にバルセロナ中の人間が集まっているのではないかと思うほどの人間に囲まれたときの恐怖感を思い出しました。こわかったです。

関連記事)

MADRID (Reuters) - Miles de jóvenes de diversos puntos de España acudieron el viernes a la cita difundida por Internet para celebrar un 'macrobotellón', ante la presencia de la policía que supervisaba la cita en algunas ciudades o lo impedía en otras como Madrid.

La policía municipal de Granada estableció entre 20.000 y 25.000 las personas congregadas en la ciudad, cuyo Ayuntamiento ha permitido la concentración.

"Aquí en Granada nunca se ha visto una cosa igual, nunca en la vida", dijo un portavoz de la policía local. "Desde luego este es el botellón más grande de España", agregó.

Según diversos medios, también había concentraciones de jóvenes bebiendo en Sevilla, Zaragoza y Valladolid.

La cita parece haberse convertido en una competición para ver qué ciudad reúne a más participantes.

Hace algunas semanas, diversas cadenas de televisión mostraron imágenes de miles de jóvenes que se habían reunido en Sevilla para realizar un 'macrobotellón', y desde hace varios días circulan convocatorias para emular el proyecto sevillano en más ciudades.

| | Comentarios (0) | TrackBack (0)

11/03/06

またまた芸能誌でお勉強。

先週に引き続き芸能誌の記事で勉強しよう!

記事)Fernando Alonso pide la mano de Raquel del Rosario

Llevan juntos poco más de tres meses, pero el campeón de Fórmula 1 y la cantante canaria de El sueño de Morfeo están seguros de que están hechos el uno para el otro. La pareja ha celebrado su pedida de mano y planea casarse el próximo octubre.

意訳)F1チャンピオンのフェルナンド・アロンソが、ラケル・デ・ロサリオに求婚。付き合い始めて3ヶ月少々。でも、F1チャンピオンとカナリア諸島出身シンガーは、「二人はぴったり」(彼はわたしのためにわたしは彼のために生まれてきた!ぐらいに思っているのでしょう。)と確信しているよう。二人は、婚約をお祝いし、10月に結婚する予定をたてています。

llevar juntos おつきあい進行中。 pedir la mano 求婚する。

おつきあい開始3ヶ月強で、結婚。まあ、それぞれの自由ですね(k)

| | Comentarios (0)

4/03/06

スペインの芸能誌をよみながら・・・

スペイン語上達の秘訣は、スペイン語に触れる機会をどんどん増やすこと。でも、いつも文法書や教科書ばかりでは、飽きてきますよね。そんなときはどうすればいいか?それぞれの方法があると思います。スペイン語の音楽を聴くのもとてもいい方法!

私は、ネットのブックマークに、芸能誌を何誌かマークしてざっと目を通しています。芸能誌といってばかにするなかれ。新しい言葉やスペインの生活習慣などの知識は、教科書読むより、こ難しい新聞を読むより、ずっと知ることができます。では、早速本日の記事から・・

Raúl y Mamen bautizan a sus gemelos

El jugador del Real Madrid y su esposa celebraron una ceremonia íntima en Madrid para cristianar a Mateo y Héctor, de tres meses.

レアル・マドリード主力選手ラウルと妻マメン、双子を洗礼。マドリードで親族のみで、3ヶ月になる双子のマテオ君、エクトル君の洗礼の儀式をとりおこないました。

bautizar = cristianar  (意味)洗礼をほどこす。

というように、たった3行の記事でも、新しい単語やスペインの習慣などが垣間見れますよね。ところで、ラウルの奥さんとベッカムの奥さん以前不仲説流れてましたが今はどうなんでしょうね・・・。(k)

| | Comentarios (0) | TrackBack (0)

« febrero 2006 | Inicio | abril 2006 »