« 改装終了! | Inicio | スペイン発世界的ブランドZARA »

8/05/06

スペイン語のアメリカ国歌?

北米では今、移民法の改正などで大変議論がさかんになっているようです。北米には、おおくのメキシコ系を代表とするヒスパニック系の移民がたくさんおり、また、彼らが実際の労働市場の重要な担い手になっています。そんな中でおなじみのアメリカ合衆国の国歌をスペイン語で歌うということを定義したアーチストたちがいるんだそうです。

これに対して、ライス長官や、ブッシュ大統領のコメントは以下の記事をご参照。

私としては、政治的なコメントというよりは、「そうかスペイン語の台頭はここまできているのか!」としみじみ思う。おぼつかない英語で旅するのが不安だった北米。でも、スペイン語でどうにかなるのかな?と期待大なわけです。

http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2006/04/27/AR2006042702505.html

http://www.excite.co.jp/News/odd/00081146577872.html

|

« 改装終了! | Inicio | スペイン発世界的ブランドZARA »

Comentarios

Publicar un comentario



(Mostrado sin comentario).


Los comentarios están moderados y no aparecerán en el weblog hasta que el dueño los haya aprobado.



TrackBack

URL del Trackback para esta entrada:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126646/9959629

Listados abajo están los enlaces de los weblogs que le referencian スペイン語のアメリカ国歌?:

« 改装終了! | Inicio | スペイン発世界的ブランドZARA »