« mayo 2007 | Inicio | julio 2007 »

23/06/07

蚤の市本日より開催!

Rastro01 梅雨入り宣言をしたというのに、晴れの日が続きすっかり夏を迎えてしまったようです。そこで!インタースペイン書店では、夏のスペシャルイベントとして、蚤の市を開催いたします。

旅好きのスタッフがもちよったスペイン語圏のお土産が本日より、書店に並びます。グアテマラの鳥さん鍋つかみや髪飾り、サンティアゴ・デ・コンポステーラの帆立貝、や銀色のアクセサリー、スペインのエスパドリーユ、バルセロナのピンバッチなどなど、見ているだけでも楽しいものたち。

Rastro02 その他、中南米の珍しいCDを集めた中南米音楽市場も同時開催するほか、サルガデロスのお守りペンダントヘッドも販売再開です。

商品がなくなり次第終了となりますので、渋谷にお越しの際にはぜひおたちより下さい!

| | Comentarios (0) | TrackBack (0)

15/06/07

2008年はサラゴサが熱い!

Zaragoza_fluvi 来たる2008年にはサラゴサ国際博覧会(EXPO ZARAGOZA 2008)が開催されます。
先日、この万博のスペイン政府代表 Emilio Fernández Castaño 氏の来日に際し、スペイン大使館にてプレゼンテーションが行われました。

開催地となるアラゴン州サラゴサ市はマドリッドとバルセロナの中間に位置するスペイン第5の都市。サラゴサといえば壮大な El Pilar(ピラール聖母教会)が有名ですが、とりわけ市内を流れるエブロ川に映るその姿は昼夜を問わずなんともいえない美しさです。
そんなサラゴサで行われる万博のテーマは「水と持続可能な開発(Water and sustainable development)」。2005年の愛・地球博に続き地球環境に目を向けたエキスポとなります。

会期はちょうど一年後の2008年6月14日から9月14日までの93日間で、現地では早くも前売り券の発売が始まっています。
現在のところ、日本を含めて86の国や地域が参加を表明しています。
日本館のテーマは「水と共生する日本人~智慧と技~(ARMONÍA DE AGUA -Sabiduría y Técnica)」。

これを機にスペインと日本の交流が益々活発になればいいですね。
来年はぜひサラゴサ万博へ出かけてみてはいかがですか?

ちなみに公式マスコットはフルービー(Fluvi)。「水の雫、水のもたらす恩恵」を表しているそうです。

サラゴサ国際博覧会公式サイト:http://www.zaragozaexpo2008.es/
日本館のページ:http://zaragoza.expo-japan.jp/

| | Comentarios (0) | TrackBack (0)

スペイン語版の漫画入荷しました

Manga_002 以前、入荷後またたくまに完売となったスペイン語版日本の漫画が入荷してまいりました!

漫画は会話がたくさん出てくるので、スペイン語の勉強にも役立ちます。

今回は「デスノート」や「ブラックジャックによろしく」、「NATURO」など最近の漫画も入荷しました。

マンガは世界に羽ばたく日本の文化の一つになりましたね。

商品は下記リンク、インタースペイン書店ネットショップより御注文いただけます。
http://interspain.ocnk.net/product-list/32

| | Comentarios (0) | TrackBack (0)

12/06/07

スペインのエスパドリューブランド・ カスタニェール 日本上陸! 

La firma española especializada en calzado riviera y alpargatas de lujo abre una boutique en Tokio.

La moda española está cada vez más presente en Japón y, desde este mes de marzo, cuenta con un nuevo espacio en Ginza, una de las zonas comerciales más exquisitas de la ciudad. La tienda Castañer, una acogedora esquinita de dos plantas, le da un toque mediterráneo al barrio.

El nuevo establecimiento surge como parte del proceso natural de asentamiento en un país con el que llevaban trabajando durante muchos años. La familia Castañer, que empezó a fabricar alpargatas en el siglo XVIII continúa creciendo con pasos firmes.

Isabel Castañer ha revolucionado el mundo de la alpargata. Ha convertido un calzado de campesinos en un producto de lujo combinando con originalidad colores, formas y tejidos como la tela, la seda o el terciopelo con el tradicional esparto.

Fue Yves Saint Laurent el que, en los años sesenta, llevó las alpargatas de la familia Castañer a las pasarelas por primera vez. De la mano de Hermès empezaron a venderse las alpargatas en París y, temporada a temporada, fueron llegando a las boutiques de toda Europa.

En la actualidad, la marca Castañer ofrece también colección de otoño invierno y una línea de bolsos y complementos. La empresa fabrica para marcas tan prestigiosas como Christian Dior, DKNY, Kenzo, Jean Paul Gaultier, Giorgio Armani, Hermès, Ralph Lauren, Louis Vuitton o Calvin Klein. Cuenta con tiendas propias en Barcelona, Madrid, París, Saint Tropez y ahora en Tokio; y con Showrooms en 22 países de Europa, Asia, Oriente Medio, Oceanía y América del Norte. Para satisfacer mercados tan variados dedica en torno al 65% de su producción a la exportación.

Castañer Ginza Shop323_c489310b
2-5-1 Ginza, Chuo-Ku
Tokyo 104-0061
Tel: (+81) 3 5524 0223

| | Comentarios (0) | TrackBack (0)

9/06/07

CHUPA CHUPS YA NO ES ESPANYOLA !

!Qué pena...! La famosa empresa de caramelos Chupa Chups deja de ser española al haber sido comprada por la italiana Perfetti Van Melle, que hace unos años llegó a un acuerdo con los herederos de su creador, Enric Bernat (fallecido en diciembre de 2003), De todos modos nos seguirá quedando el nombre en español y la identificaremos siempre como un icono de la cultura pop española. 残念!スペインの会社がまた一つ買収されてしまいました・・・。超がつくほど日本でも世界でも有名なスペインの会社「チュッパ・チャップス社」がイタリアの会社に買収されていました。そうです、あの有名な棒つきキャンディーの会社のことです。あの社名のロゴは、なんとあの有名なダリによるデザインって知ってましたか?そんなスパニッシュな会社がイタリア資本になってしまったようです・・・ちょっと残念。でも、引き続き「ポップなスペイン」を象徴する会社であることは代わりがないでしょう! この会社のHPはこちら

Chupachuporiginal

| | Comentarios (0) | TrackBack (0)

« mayo 2007 | Inicio | julio 2007 »