« ihamをご存知ですか? | Inicio | 地中海ダイエットも価格高騰の危機!で、思うこと・・・。 »

24/07/08

スペイン語でなんていうの?

パソコン周りの用語は、日本語でも、英語をそのまま日本語読みにして使用する場合が多いですね。 スペイン語の場合は、なるべくスペイン語に直して使うという傾向が多いのですが、 例)パソコン personal computer ⇒ ordenador (スペイン本国) EMAIL ⇒ correo electrónico しかし、若いスペイン人の会話を聞いていると、英語をそのままスペイン語読みにして使用している傾向がみられます。 例)ブログ un blog や、パソコンのことを PC(ペセー)。 また、ワイアレスのネット接続環境のことを、WIFI(ウィフィ)と言っていて、先日、東京ブックフェアーのために来日した出版社のビジネスマンも、日本にはなかなかWIFI環境の整ったホテルなどが少ないことに驚いていました。 ところで、「外来語の単語には、なるべく、スペイン語の新語として取り入れる」という傾向のなかで、 先日、こんな疑問を呈しているブログを発見しました。(セルバンテス文化センターのなかのスペイン語専門家のフォーラムから) ○ ○ ○ 130696. Re: Propuesta para traducir la palabra 'blog' La dirección de este mensaje es: «http://cvc.cervantes.es/foros/leer1.asp?vId=130696». Título: Bitácora, por supuesto Autor: José Luis Prieto Fecha y hora: martes, 24 de junio de 2008, 11:12 h Hola, buenos días a los dos. Sí, el término más usado, aparte de 'blog', es el de bitácora. ○ ○ ○ ブログは、bitácora という立派なスペイン語があるのですね。

|

« ihamをご存知ですか? | Inicio | 地中海ダイエットも価格高騰の危機!で、思うこと・・・。 »