« julio 2009 | Inicio | septiembre 2009 »

21/08/09

たのしいスペイン語

スペイン語って楽しい言語だったんだなーということを思い出させてくれるPodcastを紹介します。

いま、言語関係のビデオポッドキャストで大人気の「聞くスペイン語Escucha Español」福岡在住の二人組みのスペイン人が歌いながら基本スペイン語を教えるというもの。

色の名前、乾杯の挨拶、など簡単なスペイン語を日本語の解説を交えて教えてくれるので初心者の方でも理解できます。短いビデオなので細かい文法説明などはありませんが、まずネイティブの話すスペイン語に触れるという意味ではとても役に立つと思います。

とにかく見ていて楽しい。スペイン語って楽しいんだね、ということがわかります。他の英語やフランス語ではこういった雰囲気のビデオは作れないだろうなという気がします。これはスペイン人のキャラクターによるところが大きいでしょう。アメリカ人のハイテンションの陽気さとはちがって、そのまま地で朗らかなかんじ。

タラゴナ出身のMagí Mercadé さんとアリカンテ出身のAle Cremadesさんの二人組み。Aleさんは日本語能力試験一級取得者だけあって相当、日本語が上手です。それにくわえてビデオの最後に流れるほんの一言のテロップに日本的な笑いのセンスがあって不思議な感じがします。これからスペイン語を学びたい方、最近、スペイン語の勉強つかれちゃったな、という方もぜひこのPodcastを聞いてみてくださいね。

逆に日本語を勉強するスペイン語圏の方にはこちらも
http://escuchajapones.com/

| | Comentarios (0) | TrackBack (0)

7/08/09

2009年の前期の終わりに寄せて・・・。

2009年も既に半分以上が経過しました。本当に時の経つのは早いものですね。
今年前半、セルバンテス書店でお客様と接していて、ちょっと感じたことをつづってみます。

毎日、来店していただくお客様とお話をさせていただいたり、書籍のアドバイスをさせていただいたりする中で、今年は、特に、就職活動中の学生さんとお話をさせていただく機会が多かったです。昨年のリーマンショック以来、本当に、世界経済・日本経済は厳しい状況になっております。その余波は、色々なところに及んできていますが、特に、今、この厳しい時代に、就職活動をしなくてはならない学生さんたちは本当に大変だと思います。

ご来店くださったスペイン語学科に所属していらっしゃる学生さんのお話を伺っていると
「何のためにスペイン語を専攻したのか・・・」などと就職活動の大変さに心が折れそうになっている様子が手にとるようにわかり、なんと言って差し上げたらいいのか・・・としんみりしてしまいました。

その一方で、スペイン語学科を卒業されましたが、一旦、何の関係もないIT関係の会社に就職して、ほとんどいやいやプログラマーになってでも、結局、そのPCスキルとスペイン語を両方を見につけて海外に旅だっていく方も・・・。

「今目の前にあることを確実にやっていく。その積み重ねが未来」なんてことをふと思いました。

書籍業界を取り巻く環境も決して右肩上がりとはいえません。また、とにかく、安ければいい、という流れがあるのも否めません。100円でも安くして投機的に売り、自社だけが儲けさえすればよいという考えもあります。

しかし、それは、結果的には、洋書の業界を消滅させ、もともと少ないスペイン語やスペイン語の書籍に従事する人の職をなくし、一つのスペイン語を学ぶ意義をなくしてしまうことにつながると考えます。

私たちは出来る限り、実際に教材などを使用してみて、どうやって使ったら効果の高い学習になるか?をいつも考えながらご紹介したいと考えています。そして、セルバンテス書店のお客様は、そんな私たちのスタンスを大変よくご理解してくださっていると感謝いたします。 色々な学習法を書いたメルマガに、コメントを寄せてくださるお客様、質問を寄せてくださるお客様本当にありがとうございます。

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。 (T)

| | Comentarios (0) | TrackBack (0)

« julio 2009 | Inicio | septiembre 2009 »