« DELE試験への道 | Inicio | DELE道・3 おすすめポッドキャスト »

4/03/10

DELE試験への道・2 準備運動

お店にもちらほら、DELE試験5月受験を目指す方々がいらしてくださるようになりました。

私スタッフMも公言したからにはやらずにはいられません。DELE試験への道。前回、「残り9ヶ月弱」と書きましたがもう3月です。時のたつのは早い。やはり計画的に行かなくては。というわけで大まかなスケジュール。

3月4月 準備期間 基礎力アップ
5月6月 DELE対策 開始
7月8月 応用力アップ
9月10月 表現力アップ
11月 心静かに試験日を待つ

すばらしい。この通りに行けばですけど。

さて、次に細かい目標設定にいきましょう。
3月 語彙力強化
4月 文法力強化

3月の目標は語彙力を増やすこと。具体的には下記の練習問題を終えること。
USO INTERACTIVO DEL VOCABULARIO[MET00955]
店頭にてご覧戴いた方もあるかもしれませんが、これは自分で書き込んでいく単語帳。テーマ別に効率よく語彙が覚えられます。ぱっと見たところ簡単そうで、これでC1大丈夫かな?とも思ったのですが、各章の最後についている練習問題をやってみると意外と出来ないところがあります。やはり「意味を知っている」と「実際にその単語が使える」の間には深くて広い川が流れていたのでした。

さて、それ以外に取り組んだのは環境作りです。2004年にINTERMEDIO(今でいうB2ですね)を受けたときはスペインから帰ってきたばかりで、スペイン語に慣れ親しんでいました。それから約6年の歳月が流れ、仕事で使ってはいるものの、普段使わない単語や言い回しはもはや記憶の片隅に追いやられております。

言葉は生活に根ざしたものですから、常に触れておくのが重要。今回は文明の利器、アップル社製iPod Touchを活用することにいたします。しかし昔は(といっても6年前ですが)リアルタイムでスペイン語が聞きたいと思ったらスカイパーフェクTVのスペイン語チャンネル「TELEVICION ESPANOLA」(現在はサービス停止。もうありません)にはいるしかありませんでしたが、今ではiPodで聞けるPodcastとアプリケーションを活用すると実に様々な情報が無料で手に入るのです。

すばらしい。
では今、私が活用しているPodcastをご紹介いたします。
iPodをお持ちでない方も、パソコンをお持ちならばitunesのソフトをダウンロードすることでパソコンで聴くことが出来る(はず)です。

Spanish_2

○NHK WORLD ニュース スペイン語版
http://www.nhk.or.jp/nhkworld/spanish/top/index.html

http://itunes.apple.com/jp/podcast/nw-spanish-news-nhk-world/id147776851

日本のニュースがスペイン語で聞けてしまうという実に役に立つポッドキャスト。しかも全文をWEBサイトにも掲載してあります。おそらくtranscripciónがある(聞いたことがテキストでも読める)というのはこのポッドキャスト位かもしれません。難をいえばWEBでは現在のニュースしか載ってないので、自分でコピー&ペーストでテキストドキュメントとして保存しとかないと更新されてしまうと過去記事が読めなくなってしまうということでしょうか。それにしても普段ニュースで流れていることをスペイン語にするとどうなるか、というのがわかるのはありがたいです。

たとえばCanciller japonésといえば、誰のことを指すでしょうか?辞書を引くと【canciller=政府高官、(ドイツなどの)首相】だから、鳩山首相ね。と思ったらKatsuya Okada、そう外務大臣の岡田克也さんです。辞書に出てくる二つ目の意味【(外交機関の)書記官、(中南米)外務大臣】、el ministro de Asuntos Exteriores de Japónということでした。ちなみに首相はel primer ministro japonésです。
参考辞書:白水社現代スペイン語辞典

毎日聞いて、テキストをチェックするだけでも相当力がつきそうです。

Mh

○BBC Mundo
http://www.bbc.co.uk/mundo/

http://www.bbc.co.uk/podcasts/series/mh

イギリスBBC放送提供のWEBニュースとポッドキャスト。こちらはラテンアメリカ諸国ニュースが中心。私の場合、中南米諸国の基礎知識、現在の事情などが欠如しているので聞き取りは至難の業。知らないことを聞き取るのって非常に難しいことがわかります。現地リポーターのアクセントの違いも面白い。

他にも色々紹介したいのですが、長くなりましたので続きは次回。(m)

|

« DELE試験への道 | Inicio | DELE道・3 おすすめポッドキャスト »