« mayo 2010 | Inicio | julio 2010 »

25/06/10

W杯 日本、決勝T進出おめでとう

FIFAサッカーワールドカップ南アフリカ大会、今日未明日本代表チームが決勝トーナメント進出を決めましたね。

寝ないで(もしくは早起きして)ご覧になった方、さぞや見ごたえのある試合だったでしょう。つい睡眠を優先してしまいましたが、今朝はクリスマスの朝を迎える子供のように、「果たして結果は?!」とi-Pod touchのrtveアプリを立ち上げてみました。すると、Japón firma el pase a lo grande のタイトルが目に入ってきました。え?どっち?勝ったってこと?

Japon
http://www.rtve.es/deportes/20100624/japon-firma-pase-a-grande/337125.shtml

Los nipones han ganado por goleada a Dinamarca (1-3)
Honda ha sido el jugador del partido, con un golazo de falta
Japón se enfrentará en octavos de final a Paraguay
続いている小見出しを見るに日本が勝った!ようです。ちなみにun golazo de faltaとはフリーキックによるゴール。golazoはgolの強調形「すごいゴール」ということ。DRAEには載ってませんが、セルバンテス総合受付のマルコスさんに教えてもらいました(自らゴールsoccerを決めるジェスチャーつきでhappy01

日本-デンマーク戦はあちこちで詳細が報道されているので、日本語で流れを頭にいれてから読むと単語を知らなくても大意は取れます。

Dos de los tres goles de Japón llegaron de falta

3本のゴールのうち、2本はFKによるものだった。ということでしょうね?サッカー用語に自信がないのでこれ以上の余計な解説は控えます。スペインのニュースで日本のチームが評されるなんて!あまりない機会ですからサッカーが好きな方、ぜひ読んでみてくださいね。

スペインは明日未明(26日3時30分)にグループ1位のチリと対戦。スペインの代表チームは毎回W杯のたびにmas que nuncaと言われるものですが今年は本当に夢のチーム。ぜひ決勝トーナメントで華麗なプレーを披露して欲しいですね。日本とスペイン、双方勝ち進めば対戦する可能性も、、、catface

書店では引き続きセール実施中。スペイン語の言葉が書かれた素敵なポスターもプレゼント中。なくなり次第終了ですのでお早めに書店にお越しくださいませ。皆様のご来店をお待ちしております(m)

インタースペインのスポーツ関連事業はSports missionサイトで。
担当者Twitterつぶやいてます

|

15/06/10

ちょっとお先に書店大セール!!

九州地方から関東にかけて入梅の気配rain
アジサイの花がきれいに色づいてきましたね。
セルバンテス書店市ヶ谷実店舗では一足お先にセールを開始いたしましたsign03
Rebajas

スペイン語でセールは「rebajas」セールの時期になると街のウィンドウにこの文字が貼り出されます。100円、500円均一の超目玉商品からほしかったあの本あのシリーズも特価でご提供いたします。この機会にぜひ店頭に起こしください。
6月19日はスペイン語の日。この日もセール続行中。
皆様のお越しをお待ちしております。

|

9/06/10

DELE道・9 スーパーうさぎ?

関東地方は湿気の多い気候となっております。そろそろ梅雨の季節でしょうか。今年は8月にも東京会場はDELE試験が開催されますね(B1,B2,C2のみ)。5月の試験で思うように実力を発揮できなかった、申し込みに間に合わなかった、、、という方はぜひ挑戦してみてくださいね。

といいつつ、私はまだまだ実力・準備共にまだまだ不十分。内心、8月実施にC1レベルがなくてよかった、、、と思っていたところ。思うように勉強が進まない日々ですが、それでも欠かさないようにしているのがNHKのスペイン語ニュース。今朝も通勤電車の中で聞いてきました。混雑する電車でiPod-touchの画面もチェックできず、耳だけで聞いていたところ、「日本では当座預金でスーパーラビッツが増えています」というニュース。ナニ?coldsweats02
聞き流しそうになっていたのをあわてて意識を集中。しかしどうやら金融関係の話題。新種のうさぎとか捕獲されたワニガメとかそういった類のお話ではありません。早速、会社について就業前に辞書をチェック。問題の単語は「superávit」です。単語の意味は全文を読んだあとで、、

Rabbit_2 Aumentó en abril el superávit en cuenta corriente de Japón

El superávit en cuenta corriente de Japón aumentó en abril, marcando el noveno aumento mensual interanual consecutivo.

El ministro de Hacienda dijo el martes que el superávit comercial se multiplicó por cinco hasta llegar a 9.400 millones de dólares. El incremento se atribuye a un brusco aumento en las exportaciones de vehículos y de piezas de electrónica a los Estados Unidos y Asia.

El superávit en los ingresos cayó casi un 11 por ciento hasta los 10.300 millones de dólares debido al descenso de los beneficios de sedes internacionales de empresas japonesas.

En total, el superávit en cuenta corriente aumentó un 88 por ciento desde el año anterior, alcanzando los 13.500 millones de dólares.

経済ニュースは日本語でもほとんど読まないので日本語訳に自信がないのですが、
superávit  黒字、余剰金
El ministro de Hacienda  財務省
atribuir a  …にあるとする
brusco  不意の、突然の
descenso 降下、下落
cuenta corriente は辞書に載っているのは「当座預金」ですがこの文章では違うんじゃないでしょうかね。ヒントはスペイン語wikipediaのcuenta corrienteの項にありました。

En inglés se usa el termino "Current account balance" en el campo económico, lo que en español se traduce como Balanza de pagos, o más específicamente balanza de pagos de cuenta corriente.

英語でいう"Current account balance"は経常収支のことなのでおそらくここでいうcuenta corrienteは経常収支のことなのでは?

このキーワードをヒントにこの記事の日本語ニュースを探しました。おそらくこれが一番近そう。
経常黒字、88%増の1兆2421億円 4月
この日本語記事を元にスペイン語を解読していくと
el superávit comercial 貿易黒字は5倍の9,400millonesドルに迫る。上昇の原因は対北米、対アジアへの車と電子製品の部品輸出の急激な伸びによる。所得収支(El superávit en los ingresos )は11%の落ち込み。原因はdebido al descenso de los beneficios de sedes internacionales de empresas japonesas日本企業の海外拠点から得る利益が減った=『海外子会社から受け取る配当金などが減り』。

スペイン語ニュースでは基本、ドル表示なのですが日本円に直すとだいたいこれくらいだろうな、、、と数字から推察するに最後のフレーズはEn total, el superávit en cuenta corriente aumentó un 88 por ciento desde el año anterior, alcanzando los 13.500 millones de dólares.は「総じて、経常収支の黒字は前年に比べ88%の上昇、1兆2421億円となった。」ということなのではないかと。

ニュースが難しいのは言葉の意味を調べただけではだめで、それが日本語のどの専門用語にあたるのか、というのがわからないと訳したということにはならないんですね。通訳・翻訳を職業にしている方はご自身で単語ノートを作っていらっしゃるようです。NHKのスペイン語ニュースは、日本で訳されたスペイン語。なので生のスペイン語を知るには、日本でスペインのニュースが報道されたときに該当する記事をスペインのニュースサイトで調べてみるとよいでしょう。

たとえば今朝、rtveのiPod-touchアプリを更新したらスペインの公務員によるデモ行進(manifestación)の動画が流れていましたが日本のニュースではこのように報道されています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100609/t10014985061000.html

さてこのニュースをまず自分でスペイン語に訳してみて、スペインのニュースサイトでチェック。、、、したら絶対力が付くと思いました。(m)

|

4/06/10

DELE道・8 スペイン語マダマダデス!

さて、意外にも文法にはまっている今日この頃。日々、ご来店されるお客様には「接続法より過去形の使い分けの方が難しいですよ~。接続法は覚えればいいんですから」とかいっていた私ですが、上級文法の接続法はやっぱり難しかった。5月中に終わらせようとおもっていたComo lo oyesにはまっています。ただ解いて答え合わせするだけならすぐなんですけど、間違えたところを調べたり覚えたりしていると、結構時間がかかります。先日もAunqueの使い方にまたしても発見が。私の今までの勝手な解釈では「あいまいなことは接続法、事実は直接法」と思っていたのですが、そう簡単にはわりきれません。
Conjunción concesiva.
Indicativo cuando se introduce una información que se presenta como nueva.
Me voy a la cama, aunque no estoy muy cansado. Es que mañana me levanto muy pronto.

Subjuntivo cuando es una información que ya se ha presentado antes o es conocida por quienes están hablando.
Mamá, no tengo sueño.
Pues aunque no tengas sueño, tienes que irte a la cama, que mañana hay colegio.
          ( Diccionario práctico  de gramáticaより)
つまり、ここでポイントなのはその情報が新しいか、話者間で既知の事実なのかということなのです。oraciones concesivas(譲歩文)でinformación repetidaだったら接続法。文法必勝法その①迷ったらとにかく覚える、です。深く考えるのは言語学者の先生に任せましょう。

memo本日のNHKスペイン語ニュースはNaoto Kan(音声で聞いたとき「ナオトカン」一瞬、外国人かと思いましたが管 直人さんのことです)次期首相か、という話題でした。
NHKのニュースはすぐに更新されてしまうのでここに全文をコピーします。

Naoto Kan será seguramente el nuevo primer ministro de Japón

El Partido Democrático, al frente del actual gobierno de Japón, ha elegido al viceprimer ministro del país, Naoto Kan, como nuevo presidente del partido, hecho que lo confirma como sucesor del primer ministro Yukio Hatoyama.
Con todos los legisladores del partido presentes, la votación para elegir al nuevo presidente tuvo lugar a las once de la mañana del viernes.
Naoto Kan obtuvo 291 votos de los 410 posibles.
Shinji Tarutoko, el único otro candidato, obtuvo 129 votos.
Es prácticamente seguro que Kan resultará elegido como nuevo primer ministro de Japón en la tarde del vienes, en el parlamento nacional, ya que el Partido Democrático y su aliado en la coalición gobernante, el Nuevo Partido Popular, tienen mayoría absoluta en ambas cámaras.
Con anterioridad, en la misma mañana del viernes, Yukio Hatoyama renunció oficialmente a su cargo al igual que lo hicieron todos los ministros de su gabinete.
Los ministros se reunieron en las primeras horas de la mañana del viernes en la oficina del primer ministro para renunciar en masa, lo que Hatoyama aceptó sin reparos.

今回の私の疑問というかひっかかりは「seguramente」これねー、serugoだから確実なんでしょ、とおもって使いがちですが実際にはprobablemente, posiblemente, potencialmenteなどのsinónimoなので必ずしも絶対ではない。白水社の『現代スペイン語辞典』の日本語訳は「おそらく,たぶん」となっています。語感では可能性が低いように思われますが、、、
 その後に更新された記事では「Naoto Kan es el nuevo primer ministro de Japón」となっているわけです。与党である(actual gobierno de Japón)民主党の代表(nuevo presidente del Partido Democrático)ってことはすなわち首相(primer ministro)に任命される(ser nomblado)わけですから代表に指名された時点での首相になる実現性はかなり高いはず。

西西辞書ではどうなのでしょう。
最近お気に入りのclaveの辞書によると

seguramente 
adv. De manera bastante probable: Seguramente vendrá mañana, porque tiene el día libre. SINÓNIMO: seguro

El País の辞書では
http://www.elpais.com/diccionarios/castellano/seguramente

うーん。では上級学習者必携Salamancaの辞書ではどうなのでしょう

seguramente
adverbio oracional
1 A buen seguro (que), casi con toda seguridad, muy probablemente:
Seguramente, tu primo habrá perdido el avión. Seguramente nos veremos el domingo.
Relaciones y contrastes: 
Por su proximidad semántica a probable y a seguro, muchos hablantes lo construyen con modo subjuntivo cuando precede al verbo sin pausa intermedia: 
Ellos seguramente sean amigos.
 (` Es muy probable que sean amigos.` )
Como ciertamente, puede actuar como adverbio de respuesta, sea ante preguntas:
` - ¿Son amigos?' - `Seguramente'; o ante meras afirmaciones
- `Esos vienen a pedirnos algo' - `Seguramente. '
Puede, asimismo, como seguro,preceder a cláusulas encabezadas por que ( seguramente que ), especialmente a las sintéticas que sí y que no: Seguramente que no. Como probablemente, no sirve para hacer preguntas. (Contrástese: - ` ¿Ciertamente?.' - `Así es.' - ` ¿Realmente?' - `Sí.' - ` ¿Seguro?' - `Naturalmente que sí.'. )
© Grupo de Ediciones Santillana S.A.

さすが濃厚な解説、、、。posibilidadを示す副詞ではあるけれど可能性は高いということでしょうかね。しかしそれもコンテクストによるようですが。とりあえず管直人さんの記事でいえばかなり実現性が高いということでしょう。とはいえ新聞記事というものはたとえ午後には首相に任命されるとしても「va a ser」とかは使わないということがわかりました。何が起こるかわかりませんものね。クーデターとか、天変地異とか。

soccerさて最後におすすめスペイン語アプリですが、ご紹介するのはサッカー・スポーツニュースです。

大学でスペイン語を教えていらっしゃる先生にお聞きした話ですが、「第2外国語にスペイン語を選んだ理由」のトップに入るのが「サッカーが好きだから」だそうです。実にマニアックにスペインリーグ(Liga Española)をフォローしている学生さんもいらしゃるようです。知りたいからこそがんばって読める、のではないかと!

というわけでサッカーファンの皆様に本日のおすすめスペイン語iPhoneアプリを2つご紹介します。
Marca MARCA スペインのスポーツ誌のアプリ
http://itunes.apple.com/es/app/marca-com/id312407627?mt=8

2010年ワールドカップ ニュースアプリ
Copamundi Copa mundial 2010 News
http://itunes.apple.com/es/app/copa-mundial-2010-news/id352323429?mt=8

ワールドカップ前に予習しないと!
今回も長くなってしまいました。お付き合いありがとうございます。(m)

インタースペインのスポーツ関係事業はこちら。担当者つぶやいています

|

« mayo 2010 | Inicio | julio 2010 »