« 昔のなまえ | Inicio | Mario Vargas Llosa ノーベル文学賞受賞2010年 »

30/09/10

DELE道・13 おわび

さて、皆様にお詫びしなくてはいけません。DELEC1を受ける、と宣言して半年やってまいりましたが、モデル試験をやってみたところ力及ばず11月受験を断念いたしました。

受けてみるだけ受けてみたら、とも思いましたが、そればB2受験1回目のときに思い知っているので、、、やはり準備段階で出来ないものは本番でもできない。ということは本当です。

仮にもスペイン語で仕事しているのだから大丈夫では?と思ったりもしたのですが仕事で使う範囲のスペイン語単語、用語とは全く違う単語がC1では要求されます。試験用のスペイン語力の準備が必要とされるのですが、現在の生活でそれだけの時間を勉強にあてることができませんでした。仕事でスペイン語を使って、プライベートでもスペイン語に時間を割くことの難しさも改めて実感。B2を受けたときはこの仕事に着く前で、とにかくスペイン語に触れているだけで楽しかったものですが、、、

独学の限界も改めて感じました。C1についてはまだ対策問題集もなく、セルバンテスの対策講座も今期はありません。だらだら勉強するのも直前でやめるのも良いことではない、というのは子どもの頃から教わってきたことではありますが、今はあえて受けないことを選択いたしました。何を書いてもいいわけになってしまうのがお恥ずかしいところです。

ただ、スペイン語の勉強は細く長く続けていくつもりですので、皆様にご報告できることはこれからもお知らせしていきたいと思います。このコーナーをご覧いただいていらっしゃる方、今後とも読んでいただければ幸いです。(m)

|

« 昔のなまえ | Inicio | Mario Vargas Llosa ノーベル文学賞受賞2010年 »

Comentarios

Publicar un comentario



(Mostrado sin comentario).


Los comentarios están moderados y no aparecerán en el weblog hasta que el dueño los haya aprobado.



« 昔のなまえ | Inicio | Mario Vargas Llosa ノーベル文学賞受賞2010年 »