« アルゼンチンひよっこ通信3 ホットな話題 | Inicio | アルゼンチンひよっこ通信5 YPF »

30/04/12

アルゼンチンひよっこ通信4 ブックフェアー

日本の皆様は大型連休に入ったところでしょうか。ゆっくりお過ごし下さいね。ブエノスアイレスは♫今は〜もう秋〜♫というか冬。つい先日までタンクトップで歩いていた人々が厚手のコートを着ています。

さて、本日は目下開催中の第38回国際ブックフェアーFeria Internacional del Libro de Buenos Airesについてご報告したいと思います!

Feria1

やっと書店員らしいレポートです。何を隠そう、実は私、ブックフェアーというものに行くのは初めて。もちろん社長を始め仕入れ担当のスタッフは日本、およびスペインで行われるフェアーに毎回参加しているわけですが、お恥ずかしながら私スタッフmはプライベートでも行ったことがなく、ここブエノスアイレスで初体験となりました。

まずは概要からいきますと、開催期間は4月19日から5月7日までLa Ruralという場所で行われます。ここは市内でも山の手地区、動物園や公園の多いエリアです。

私が行ったのは4月21日の土曜日の夕方。お目当てはウルグアイの作家Eduardo Galeanoの講演会でした。会場近くのイタリア広場に到着すると、どんどこどこどこという太鼓の音が響いてきました。賑やかさに引き寄せられるようにチケット売り場へ急ぐと、すでに長い行列が出来ています。夕方だというのに人気だなあ、と、とりあえず最後尾に並びました。列が進む間にもお菓子を売りにくる人、自転車につけるライトを売りにくる人がいて見ているだけで飽きません。先ほどの太鼓の音がひときわ大きくなったかと思うと、なんとそれは若者達による政治キャンペーン。話題のYPF問題です。太鼓をたたき大統領指示を訴えていたのです。いずれはこのYPF問題にも取り組まねば(←ただ単に新聞記事を読むということ)と思っているうちに順番がやってきました。

無事にチケットを入手して、とりあえず今夜のGaleanoさんの講演が行われる場所を確かめに場内をうろうろ。すると会場とおぼしき石造りの建物の前に広がる芝生地帯に、これまた長い長い行列を発見。嫌な予感がしつつ、列に並んでいる年配の女性に「ひょっとして、講演会のために並んでいるのですか?」ときいてみた。答えは”Sí”。まだ講演まで2時間近くあるというのに…すると突然、聞いた女性の隣にいた若い女の子が

「並ぶのなら向こうよ!ここからは並べないから!」

と芝生の遥か向こうを指差しながら親切にも(?)教えてくれました。指の先には夕暮れに沈むほの暗い空間にさらなる行列が、、、折しもその日は気温が10度も下がって皆さん寒そうに肩をすくめています。開始時間になったら戻ってきて、後ろの方でも入れるようなら入ってみよう、とその場をそそくさと立ち去り、展示会場に向かいました。

展示会場は東京ドームのような(行ったことありませんが…)だだっ広い空間に、ブースがずらりと並んで華やか。政府関係、大学関係の主に展示だけ、というブースと実際に書籍を購入できる書店、出版社のブースが半々ぐらい。やはり人気は実際に買えるブース。人だかりの出来ているところには、作者が来ていて著書にサインをしたり一緒に写真を撮ったりしていました。サンドイッチやお菓子を売るコーナーもあってデパートの催事場のよう。本にまぎれてアラビア風の装飾品を並べているブースもあり、ますます物産展的な雰囲気が漂っていました。

Feria2

書店でおなじみのスペインの出版社や、地元の出版社、ウルグアイやキューバのブースを興奮気味で探索。欲しい本が山ほどありましたが、こちらでも本はやや贅沢品。フェアー割引があるとはいえそんなに安くはありません。吟味した上で購入したのはこれ。Real Academiaの文法書の黄色い一群は2巻組の完全版から、マニュアルまで出てますが私に使えるレベルはこのハンディ版。戦利品にほくほくしている内に、先ほどのGaleanoさんの講演会の時間になりました。

しかし!会場前には入場を待つ行列が暗闇の中、延々と続いているのでした。考えが甘かった、、、と肩を落としながら出口へ向かいました。夜の9時を回っているのというのに帰る人より入場してくる人の方が多い。どうやら夜の11時まで開催とか。さすが宵っ張りのポルテーニョ(=ブエノスアイレスの人)。市民の娯楽として読書が根付いている環境にも感心しつつ帰路につきました。

翌日の新聞によるとGaleanoさんの講演会に集まった人々はなんと2,000人以上!お昼の2時から並んでいた人もいたとか。それはいうよね「ここからは並べないよ!」って、、、

講演会の様子を伝える記事(ビデオあり)

■本日の単語■■
上記記事の中でみつけた単語をご紹介します。

engañar 紛らわす
DRAE: 4.     tr. entretener      (distraer). Engañar el tiempo, el sueño, el hambre. 

          
con  chaleco marrón para engañar el primer frío porteño del año,
           茶色のベストで今年最初の寒さを紛らわして

ovación 拍手喝采
DRAE
: 1.     f. Aplauso ruidoso que colectivamente se tributa a alguien o algo. 

注)地区や時期により事情は変わってくると思われます。さらに筆者の思い違い、勘違いも十分予測されます。軽い読み物として楽しんでいただければ嬉しいです

 

|

« アルゼンチンひよっこ通信3 ホットな話題 | Inicio | アルゼンチンひよっこ通信5 YPF »