« アルゼンチンひよっこ通信5 YPF | Inicio | 作家カルロス・フエンテス死去 »

14/05/12

アルゼンチンひよっこ通信6 洗濯事情

日本の皆様こんにちは。5月もなかば、今頃は初夏へと向かう爽やかな季節を過ごしていらっしゃるころでしょうか。ここアルゼンチンでは寒い日もあれば20度越えの日もあり、季節の移ろいを特に感じないまま、気温が脈絡なく上下しゆるゆると冬に向かっていくようです。

さて、本日のテーマはずばり「洗濯」です。前回のYPF問題と打って変わって生活感ただよう話題ですね。しかしながら1ヶ月前にブエノスアイレスに着いてからというもの、常に頭の片隅から離れないのがこの洗濯問題なのでした。日本では長雨の時期以外は特に気にしていなかった洗濯。なぜにここに来てそのことばかり考えているかというと、

洗濯機のないアパートがとっても多い

からでした。今住んでいるアパートの決め手の一つは

洗濯機が家の中についてたから

といっても過言ではありません。この数十行で何度「洗濯」という言葉を入力したでしょう。この後もいっぱい出てきますのであしからず。

物心ついたときから洗濯機が家の中にありましたし、洗濯ができない不便さというのを切実に感じたことがなかったのです。しかし!それは恵まれた環境だったのでした。もちろん世の中にはもっと洗濯事情の困難な地域もあるでしょうが、ここブエノスアイレスでの洗濯は以下の4通り。

1)自分の家(アパート)の洗濯機で洗濯
2)アパートの共同洗濯場所で洗濯
3)コインランドリーで洗濯
4)洗濯屋で洗濯

アパートの物件情報にLavadoraとあれば部屋にあるか2)の共同洗濯場所がある。Lavadora (acceso)とあれば2)。どちらにもない場合は外で洗濯するしかありません。ところが3)のコインランドリーはあまり一般的でないようで、私が住んでいる周辺ではみかけません。コインランドリーかと思いきや、4)の洗濯屋lavanderoなのでした。私はここにきて初めてこの手のサービス業を知ったのですが、要は一般家庭から洗濯物を預かって乾燥までしてくれるお店です。クリーニング屋はtintoreríaといいます。(下の写真は洗濯屋とクリーニング屋をかねているタイプ)

最初に住んだアパートには洗濯機も洗濯場所もなかったので、近所の洗濯屋に持っていきました。最初は少なめにTシャツやパジャマを全部で5枚くらい。値段は21ペソ(約420円)。仕上がりは3日後くらいで、きちんと畳んでくれます。あら、結構便利じゃない?なんて思ってその次は少し多めに出しましたが料金は同じ。

値段はそんなに高くないのですが、よく見ると混紡のシャツは縮んでしまいましたし、洗った後しばらく放置されるのか部屋干しのような臭いがついていたり、一番困るのは仕上がり日が適当。最初は「翌日」というので翌日取りにいったら「明日」と言われて翌朝午前中にいくと「午後」という返事。お店にもよるのかもしれませんが、そこのお店は床中に洗濯物の袋がならび、数台ある洗濯機および乾燥機は回りっぱなしでとにかく忙しそう。たしかに1台の洗濯機で1回に回せる洗濯物は1人のお客さんの分だけ。(数人の洗濯物が混ざったら分けられない)手間ひまのかかる作業です。

Lavadero_2

とはいえ。こちらもトランク1個でやってきた身の上ゆえ、十分な衣類の持ち合わせがありません。急ぎの洗濯は手洗いするしかありませんでした。

今は念願の洗濯機付きアパート!好きなときに好きなだけ洗濯ができる!神様ありがとう!

と思ったのもつかの間。落とし穴はどこにでもあるものです。ここは乾燥機がなくベランダに干す場所もないのでした。共同洗濯場所の乾燥機は、業務用のごとく大きくて洗濯物がしわにもならず便利なのですが問題は料金の4ペソ(約80円)。お値段の問題ではありません。使用できる硬貨が問題。25ペソ硬貨と1ペソ硬貨しか使えないのですが、この1ペソ硬貨というのがすぐに手に入るものでもないのです。

というのもアルゼンチンには2ペソ紙幣と2ペソ硬貨があるため1ペソのおつりをもらうのが大変。しかもこの2ペソ硬貨も紙幣も洗濯機にも使えないがバスに載るときにも使えない。おのずと1ペソ硬貨の重要度が高まってくる訳です。みんなもらうのはいいけど出すのは控える。そのためお店にもないときが多いのです。

銀行でも両替はしてもらえるようですが、1人10ペソまで。洗濯機(4ペソ50)と乾燥機と両方つかったら1回で8枚なくなってしまう!色物と白物と分けたら12枚必要ですよ。我が家は洗濯機があるだけでも恵まれたほうですね。

この小銭不足がどういう事件を引き起こすかというと!

Quejas

意訳:
度重なる苦情により以下のお願い

使用中に他の人の衣類を出して、かわりに自分の衣類を入れるのはやめてください。
管理部

これはうちの洗濯場にあった張り紙。そんなことする人がいるのか!ゆるせーーん!

最後までせこい話ですみませんでした。おつきあいありがとうございます。

■本日の単語■■
上記張り紙の中でみつけた単語をご紹介します。こういう文章、書こうと思うと書けませんね。

DRAE:   debido a.  〜により

1.     loc. prepos. A causa de, en virtud de

DRAE: reemplazar  交換する、取り替える
         
1.     tr. Sustituir algo por otra cosa, poner en su lugar otra que haga sus veces. 

注)地区や時期により事情は変わってくると思われます。さらに筆者の私情による偏り、思い違い、勘違いも十分予測されます。軽い読み物として楽しんでいただければ嬉しいです

|

« アルゼンチンひよっこ通信5 YPF | Inicio | 作家カルロス・フエンテス死去 »