« アルゼンチンひよこ通信14 ゴミ回収問題 | Inicio | アルゼンチンひよこ通信16 輸入規制 »

31/07/12

アルゼンチンひよこ通信15 買い物袋

関東地方は猛暑が続いているということですが皆様お元気でしょうか。地球の裏側、ブエノスアイレスは今、真冬pleno inviernoです。

前回はゴミ回収問題についてのお話でしたが、今回もそれに近い話題をお届けしたいと思います。日本でも常々、過剰包装が指摘され昔に比べると随分、簡易包装になったかな、という気がしますがまだまだ他国に比べるとかなり「くるまっている」イメージがあります。

さて、ここブエノスアイレスでは日本ほどでもないものの、洋服や雑貨などの買い物をするとかなり立派な袋にいれてくれます。小さなタオルを一枚買っても、お店のロゴ入りのしっかりした袋にいれてくれるので恐縮してしまいます。 通常はビニールや紙の物が多いですが、最近は繰り返し使えるようなfriselinaという特殊な紙で出来たものや、布の袋!のときもあります。おりしも今は冬のバーゲンセール 中。街中には老若男女がカラフルな買い物袋をいくつもさげてうきうきと歩いています。

そのかわりこちらでは日本でいう「エコバッグ」のような布製のトートバッグというのをあまりみかけません。ファスナーのついていないバッグはスリに合いそうで危険だし、買い物は以前、ご紹介したように自宅配送envio a domicilioというのがあるのと、車輪のついた買い物カートchanguitoを使う人が多いのです。

このchanguitoかなり可愛い形のもあり、正直、欲しいもののひとつではあります。

おしゃれなchanguitoの紹介記事

しかし、どこかへ出かけたついでに買い物をして帰るときには使えないし、スーパーに持っていって入り口付近に置いておいて盗まれたら、と考えるとなかなか購入に踏み切れません。

エコバッグを日本から持ってくれば良かったな、と思って、地下鉄や街中で気をつけてみていると、お店でもらうロゴ入りの袋を持って歩いている女性をよくみかけます。ハンドバッグに入りきらないものをこの手の袋にいれている様子。

私もいままでに貰ったお店の袋から丈夫そうなものを選んで日々のショッピングバッグ=エコバッグとして活用することにしました。

それにしてもなぜこんなにお店の袋にお金をかけるのでしょう。
2012年6月号のClarín紙発行の中小企業向け雑誌pymes(pymesはpequeña y mediana empresaの意味)の記事、10 tendencias den diseño de bolsas(=袋のデザイン10の傾向)によると

....en manos de cliente, son un instrumento de comunicación capaz de mostrar que una marca o negocio existe y tiene algo interesante para ofrecer.

=(略)顧客の手にあって(買い物袋は)ブランドや事業が存在し、興味深い何かを提供していることを伝えるの一つのコミュニケーション力のある手段である。

なるほど。たしかに街中の決まった場所に広告をうつよりも人々が持ち歩いてくれたほうが広範囲に宣伝できますよね。

この記事には10種類の買い物袋の種類が載っていて、一番安い紙のもので50〜80センターボ(10円前後)、ファッションブランドなどが好む高級紙を使ったデザイン性の高いものが3.50〜5.50ペソ(70円から110円くらい)、前述の丈夫な紙を使ったものは5ペソから7ペソくらい(100円から140円くらい)などなどそれぞれの特徴と利点が述べられています。

一番高いものではビニールで出来たBolso marineroと言われるタイプ。まさに小学校のとき使った水着をいれるような筒型で口を紐で縛って肩にかけられるもの。記事によると「このタイプはティーンエイジャーや若者に対して最もインパクトがあり、彼らがあちこちに持って歩くことによって宣伝効果が上がる」とのこと。

たしかにこんな上等なものがもらえるならその店で買い物したい!という気になります。同じような物を買うなら袋が上等な方がいい、ということでしょうか。とはいえエコの観点からみると、あまり袋が流通するのも、よろしくはないような。消費生活の中で、エコロジーに生きるというのもなかなか難しいです。

我が家にたまりつつある立派な買い物袋たち。できれば持ち帰って、セルバンテス書店の発送に使用したいものです。

Bolsas

注)地区や時期により事情は変わってくると思われます。さらに筆者の不勉強による思い違い、勘違いも十分予測されます。軽い読み物として楽しんでいただければ嬉しいです

 

|

« アルゼンチンひよこ通信14 ゴミ回収問題 | Inicio | アルゼンチンひよこ通信16 輸入規制 »