« セルバンテス書店はクリスマスモード | Inicio | スペイン語のCM♪ »

6/01/15

あけましておめでとうございます

皆様、あけましておめでとうございます。
今年もセルバンテス書店をどうぞよろしくお願い申し上げます。
市ヶ谷実店舗の営業は1月8日(木)からとなっております。
オンラインショップ、お電話でのご注文は本日よりお受付しております。

さて、本日、1月6日はスペインでは何の日かというとLos Reyes Magos de Oriente(東方の三博士)が幼子イエスに贈り物を届けた日です。
Losreyesmagos

その昔(だいぶむかし)、ちょうどこの時期にスペインのカタルーニャ地方に滞在していました。そのときの記憶をたどってみると

 5日の夜半に村でこの東方の三博士が到着するお祭りとパレードがあり、山車から博士に扮した村人がお菓子をばら撒きます。子どもたちは極寒の中、お菓子を拾い、さらに三博士から(=親から)プレゼントももらいます。翌日6日にはRóscon de Reyesというリング型のパン菓子をいただきます。たしかこのお菓子の中に陶器の人形のようなものが入っていてそれが当たった人は王冠を冠るというような展開だったように思います。
 滞在していたスペイン人家庭にいた小さな女の子は、この人形があたらず、テーブルの下にもぐりこんで泣いてしまいました。その隙に人形が当たったお父さんがこっそり女の子の皿においてあげ「もう一度、よく見てごらん」と言ったのを覚えています。

Photo
ロスコン・デ・レィエス

レシピはこちら
http://www.pequerecetas.com/receta/receta-de-roscon-de-reyes-casero-paso-a-paso/

近頃、日本でも中にフェーブの入ったフランス菓子のガレット・デ・ロワをちらほらみかけますが、スペインでも同じような風習があるのでした。今年の正月のしめくくりはスペイン風にお祝いしてみてはいかがでしょうか。(m)

|

« セルバンテス書店はクリスマスモード | Inicio | スペイン語のCM♪ »