2013年5月21日 (火)

・LEVANTE UD

Hola!リーガもいよいよ残り3試合となりました。
その前に欧州CLについて少し。準決勝にスペインビック2であるレアル・マドリードとFCバルセロナが進みましたが、ともにドイツのチームに敗れ決勝に進めませんでした。スペインを代表する2チームが欧州CL決勝の舞台にいないことは非常に残念ですね。
リーガの方はFCバルセロナが5月11日、2位レアル・マドリードが引き分けたため、今シーズンの優勝が決まりました。序盤から独走状態だっただけに優勝が決まるのは時間の問題でしたね。
またレアル・マドリードvsアトレチコ・マドリードの「マドリード・ダービー」となったCopa del Rey(国王杯)決勝が5月17日に行われ、延長戦の末2-1でアトレチコ・マドリードが勝利を収め国王杯10度目の優勝を決めました。久々にビック2以外のチームがタイトル獲得。私ごとで恐縮ですが本当に嬉しかったです。現在私はValenciaに滞在しているのでバルセロナやアトレチコ・マドリードの優勝パレードを生で見ることができず残念した。
そんなバレンシアはバレンシアCFともう一つ現在1部リーグに所属しているチームがあります。レバンテUDです。
レバンテUDは1909年に創立。同じバレンシアをホームとするバレンシアCFより10年早く創立されました。しかし目立ったタイトルは獲得しておらず、2003-04シーズン2部リーグで優勝を決めるまで約50年間1部に在籍していませんでした。しかし1部に昇格した後も2部へ降格するなど昇降格を繰り返していましたが、昨シーズンは躍進し6位でシーズンを終え、クラブ史上初のヨーロッパリーグ出場を決めました。
今シーズン、ヨーロッパリーグでは決勝トーナメント2回戦まで進出(スペイン勢の中では最高成績)、リーガはヨーロッパリークとの掛け持ちで厳しい戦いでしたが、それでも1部残留を確定しています。
スタジアムは約20000万人収容とコンパクトなスタジアムなので非常に観戦しやすいです。またバレンシアの中心地から地下鉄で約20分とアクセスが非常に良い場所にあるのでバレンシアを訪れた際にバレンシアCFのホームゲームが無い場合はレバンテの試合観戦はいかがでしょうか。

004a 010d 012f

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月12日 (金)

・VALENCIA CF

Hola!!
先月から日本でも今シーズンのJリーグが開幕しました。
ご存じの方も多いと思いますが、欧州では秋春制でシーズン終盤に入っており、欧州主要の各国のリーグも優勝争い、来季のヨーロッパカップ出場権争い。残留争いなど佳境に入っています。
私が先月から住んでいるValenciaには現在1部リーグに2つのチームがあります。
VALENCIA CF(以下バレンシア)とLEVANTE UD。
今回はバレンシアについて書きます。
バレンシアCFは文字通り、スペイン第三の都市バレンシアを代表する名門チーム。
1999-2000,2000-2001と2シーズン連続でチャンピオンズリーグ決勝に進出。
また、2003-2004シーズンはリーガとUEFAカップ(ヨーロッパリーグの前身)の2冠に輝きました。
そして現在はスペインビッグ2(レアル・マドリード、FCバルセロナ)に続く争いを繰り広げており、これは昨シーズンまで3シーズン連続3位で終えていることで実証されています。
今シーズンは欧州チャンピオンズリーグに出場しましたが、決勝トーナメント1回戦で敗退。リーガでも序盤に躓き、現在は来季のチャンピオンズリーグ出場権を争っています。
来季チャンピオンズリーグに出場できるスペインのチームは4チーム。FCバルセロナ、レアル・マドリード、アトレチコ・マドリードはほぼ確定。
残り1枠をバレンシア、レアル・ソシエダ、マラガ、ベティスと争っています。
そのバレンシアの試合をMastalla(バレンシアのホームスタジアム)で2回観戦し、2回ともバレンシアが勝利を挙げました。
でも最後まで来季のチャンピオンズリーグ出場権争いが続くと思われ、選手やサポーターはモチベーションを落とさず戦えそうです。

0193 0232 0241

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月25日 (月)

・Valenciaへ

Hola!!
ようやく春が来ましたね。スペインも春が来ました。
でも皆さんは何を見て感じて「春が来た」と思いますか。桜でしょうか。
3月20日、日本では春分の日にあたる日スペインのニュースを見ていたら「本日の12:02に春になりました」と報じていました。
時間を守らなく適当なスペインが季節の変わり目をここまで細かくしているのに驚きました。
私は当初の留学プランを変更して3月16日にMadridを離れValenciaに滞在することになりました。
Valenciaは地中海に面しており気候も温暖で良い街です。
スペイン第3の都市と言われていますが、人口は約80万人とMadridやBarcelonaに比べたら本当に小さな街です。
Valenciaと言って思いつくのはパエージャと火祭りが上がるでしょうか。
私がValenciaに到着した3月16日から19日のサン・ホセの日まで火祭りのクライマックスを迎えていました。
その期間は1日中爆竹や花火が打ち鳴らされ街は大賑わい。
各通りにファジャ(Falla)と呼ばれる人形が展示されており、期間中14:00から市庁舎前で行わる爆竹ショーはまるで戦場にいるような感じのボリュームです。
そして19日のサン・ホセの日の夜、街中に飾ってあったファジャが燃やされます。
その時の光景は圧巻の一言。特に大きな人形が燃やされる前、花火や爆竹を鳴らしファジャを燃やしている炎は観衆のすぐそばまできて迫力満点です。
日本では味わえないお祭りに感動しました。

あともう一つValenciaに来た理由はやはりサッカーです。
Valenciaには名門のValenciaCFとレバンテUD、2チームが1部に在籍しております。
もちろんValenciaのサッカーもこれから満喫したいと思っております。

006 0201 0271

| | コメント (0) | トラックバック (0)