2009年6月20日 (土)

自己紹介 IEMA 杉山さん

はじめまして。スペインのアビラ市に在住の杉山利江と申します。
現在アビラの城壁イエマ校にて学校秘書として働いています。

アビラに来たきっかけはいろいろありますが、出会った主人の住んでいるところがアビラ市だったということが一番大きな理由です。

以前、学生時代にサラマンカの大学の外国人コ-スで学んでいるときにアビラには半日旅行で来た事があっただけで、そのときは、『あああ、アビラってとてもきれいで静かな町だなあ』と頭に記憶しているだけでした。

実際に住んでみると、アビラは大きな町のようなにぎやかさには少しかけますが、とても住み心地のよい町だと感じています。というのもアビラがとても安全な町で、またアビラの人たちはとても気さくだからです。

私は、現在ユネスコの世界遺産に指定されている城壁の中の歴史地区内に住んでいます。城壁内にはいろんなお店、レストラン、バルやカフェテリアがあり、毎日多くの人が行き来していて賑やかです。午後はカップル、友人、お年寄りまた子供たちがのんびりと散歩に出かけます。私も、現在1歳6ヶ月になる子供がおりますので、よく友達や主人と公園や広場をゆっくり散歩したりします。

日本に住んでいるときは、クラッシックギタ-などを学んでいましたが、今は子供の世話で精一杯で、趣味のギタ-も続けることができません。でも、今は子供との貴重な時間を大切にしたいと思っています。
趣味は料理を作ること(特にお菓子やケ-キ)ですが、今は毎日の離乳食を栄養のバランスを考えて作ることに専念しています。

と、簡単に私の自己紹介と私の住んでいるアビラの紹介をいたしました。

もし、こちらスペインに来られる予定の有る方で、アビラに行ってみたいという方は私までご連絡ください。アビラの有名なおいしいレストランをご紹介できますよ!!!

また、現在スペインに留学を考えている方も、私の勤める語学学校で創立20周年記念として現在コ-ス料金を20パ-セントオフでご提供しています。

ぜひぜひ、インタースペインまでお問い合わせ下さい!!!

毎年、9月にはアビラにて中世のお祭りがアビラ市にて開催されます。
今年は9月の3日、4日、5日です。
アビラの町中が中世の雰囲気に包まれ、いろんなお店が軒並み並びます。
お店はパンやから民芸店&工芸点まで多種多様です。
このお祭りはとてもにぎやかで楽しいお祭りです。お店の人や町の人は仮装をしているのでまるで中世の時代にもどって気分を味わえます。

それでは、皆様のお越しを心よりお待ちしております!!!

http://www.interspain.jp/tramites-j/escuela/iema.html

http://www.iema.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)